オールインワンは手抜きに思えるし化粧水が好き

 

オールインワンとかBBクリームとかすぐに出来上がる基礎化粧品がはやっています。毎日するものだし時短だし、全部そろえるよりお値段も安いし、いいところばっかりだと思ってそれらに乗り換えてみました。これが3年前。

確かに便利だけど、オールインワンなんかは1000円くらいのお値段が安いとなんとなく保湿が不足するような気がします。いくつか試しましたがどうしても先に化粧水、そのあと乳液かクリームというのに慣れたせいか物足りなく感じます。手順が一つで済むのでそこがものたりないのかな?

結局化粧水を使いそのあと乳液のようにオールインワンを使い切りました。その方が自分にとっては安心するのです。で、やはり洗顔して化粧水使って朝はUVして化粧して、夜は落として洗顔して化粧水付けてクリーム付けてという3年前の手抜きではない化粧に戻りました。

私にとっては時短よりも一連の面倒くさい作業をすることの方が朝は気持ちが上がりますし、夜は自分をいたわれる気がする。

そんなに擦れた生活はしていないつもりだけれど、年齢を重ねると自分を大切にしてきたかどうかが顔に現れるようになるものですし。と急いてふと見たときに大切にされてきた肌がきれいな人ってやはり憧れます。できたら、きれいな人になれるように。やはり手抜きはよろしくないと思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket